.

鉄道模型製作所のロゴ

アオシマ DD51標準仕様 作業中に小物部品が外れる件

2020年9月28日 カテゴリー: ブログ

作業中に別の箇所に集中すると、小物部品に指が触れ、部品を外してしまうことがよくあります。特に床下の配管の小さいものは要注意です。説明書通りでなく、そこそこ完成してから、接着したほうがよいかもしれません。下の写真は手前の小さな部品から伸びているパイプ状の部品が折れました。

下の写真は手前の丸い筒状の部品の右横にある2つの突起物に接着する部品が何回も取れてしまいました。従って、しばらく接着するのをやめました。

そろそろ電線の整理をする必要があり、この機会に行いました。はめ込み式の燃料タンクが邪魔で再度取り外して、床下の電線をまとめました。青い電線とオレンジ色の電線が電池に行く電線です。極性を変えると前後のヘッドライトとテールライトが入れ替わるようになっています。

ヘッドライトの電線も引き出してきました。

そしてこの冷却室のカバーを本体に接着しました。3種類のうち冷却室のカバーだけは接着するようです。残り2つのカバーを本体に置いた上で、冷却室カバーを位置決めし接着します。