.

鉄道模型製作所のロゴ

アオシマ DD51標準仕様。ボディー塗装

2020年7月13日 カテゴリー: ブログ

いよいよボディー色の塗装です。機械室?のカバーは裏を薄緑色に塗っていますから、ここに色が回らないようにマスキング。それと最初にグレーを塗るので、朱色と白帯の部分をマスキング。下の画像はマスキングした状態です。ボディーは3つの部品で構成されていますが、マスキングテープで仮止めした状態です。

これにグレーを塗るとこんな感じになりました。

次に朱色を塗装しますので、グレーの部分をマスキングすると。

これを朱色に塗装します。

運転室もマスキングして朱色に塗装しました。運転室は運転席等を接着する前に、朱色の塗装をすべきことが、わかりました。入り口の手すりは白ですから、これも白に塗装してから接着したほうがよかったです。

マスキングテープをはがすと、こんな感じになりました。

白帯はまだ塗ってません。(キットではデカールに白い帯がついているので、これを貼り付けるのではと推測しますが、今回は塗装で行きたいと思います。)